キャリアカウンセラーのアルバイトはある? - 徹底解剖!キャリアカウンセラー

徹底解剖!キャリアカウンセラー > キャリアカウンセラーのアルバイト

キャリアカウンセラーのアルバイトはある?

キャリアカウンセラーをアルバイトとして行うのは可能でしょうか?
この点、問題ありません。
必要な資格を取り、キャリアカウンセラーとして仕事を始めた後、どのようなスタイルで働くかは、各個人に任されています。
採用する企業側も、キャリアカウンセラーを正社員待遇でしか雇えないわけではありません。
アルバイトとして働くのもよし、アルバイトとして採用するのもよしです。
あくまで個人と雇い主との合意の問題ですから、合意さえできるなら、アルバイトとしてのキャリアカウンセラーも問題ありません。

実際、アルバイトやそれに準じる待遇での募集もよく見られます。
と、いいますのも、フルタイムの社員としてキャリアカウンセラーを求めるケースは限られているからです。
キャリアカウンセラーを本格的に求めやすいのは、派遣会社や転職エージェンシーなど。
これら以外の一般企業では、1日中キャリアカウンセリングを必要とするとは限りませんよね。
仮にキャリアカウンセラーは求めていても、あくまでアルバイトとしての部分的な求人となるケースも多いのです。
そのため、アルバイトの募集もよく見られます。
このように、キャリアカウンセラーになった後でアルバイトとして働くこともありえますから、知っておくといいでしょう。

では、キャリアカウンセラーの資格を取る前、アルバイトとしてキャリアカウンセラー関連の業務を担当することはできるでしょうか?
キャリアカウンセラーとしての肩書きや職種ではムリですが、業務内容だけならアルバイトとして関連業務を担当できる可能性もあります。
これら資格は、業務自体を制限するものではありませんからね。
実務経験を積んでいれば、正式にキャリアカウンセラーになるのも有利です。
将来的にキャリアカウンセラーになるため、アルバイトから始めるのもいいでしょう。